コスパ最強!バリスタが100円ショップで買ったカップでラテアートをやってみた。

今回は何となく100均を覗いていたらラテアートし易そうなカップを見つけたので、そのカップでもラテアートができるのかを実践してみました!

これからラテアートをやりたいけどカップをどうしよう。
いきなり高いカップを買うのは敷居が高いといった方は是非最後まで読んでみて下さい。

先に結論からお話すると、

100均のマグカップでも十分ラテアートの練習をする事ができました!

むしろラテボウルやマグカップを沢山持っているといった方でも100円で買えるので一つ持っていてもいいんじゃないかな?と思っています。

それでは早速紹介していきたいと思います!

実はスープカップだった。

それでは早速今回買った商品を紹介していこうと思います!

近所の100円ショップのチェーン店Seria(セリア)を覗いていたらこんな風にいかにもラテアートし易そうなカップが置いてありました。

いつも使っている8オンスのカップより少し大きめで、

「色も白だし、少し大きめのカップが欲しかったし丁度いいよなー」と思って少し悩んだんですけど、まあ100円だし買ってみるか!と思って買ってみました!

まさか100均でこんな丁度良さそうなカップが置いてあるとは思ってなかったので収穫でした。

と、家に買って値札を剥がそうとしたら、

飲料用のカップではなく、スープカップでした笑

お店で見た時には完全にラテボウルだと思って買ったのに家に帰ってこれを見てビックリ!

まあでもラテを淹れ易そうなのは変わりないし、自分の直感を信じてコーヒーを淹れてみます。

確かにこの大きさだとスープも沢山飲めていいよなあ。いやいや、お店で見た完全にラテボウルだと思って買いました。

8オンスカップとの大きさを比較

まあさておき、どのぐらいの容量が入るのか計量してみた結果、350ml入りました。

なので大きさ的には12オンスカップと同じぐらいの大きさになります。

自分は7オンス、8オンスカップしか持ってなくて大きめのカップが欲しかったのでバッチリ狙い通りでした!

実際に自分の持っている8オンスカップと比べるとこんな感じです。

直径も大きいし、高さも少し高いです。

実際に持ってみると写真よりもっと大きく感じると思います。

自分はあまり量は飲めないんですが、お店では12オンスのサイズも人気があるのでコーヒーを沢山飲むといった方にはいい大きさですね。

ちなみに重さに関しては軽く、そこはやっぱり100円で値段相応の作りになっています。

陶器の厚みも薄めです。

実際にラテアートしてみた感想

そしてこれが実際にラテアートをして淹れてみたものになります。

自分は大きなカップでラテアートをするのが得意ではないんですが、それでも感想として全然普通にラテアートできるじゃん!といったものでした!

むしろ12オンスカップの中でもラテアートし易い部類のカップなんじゃないかと思います。

実際、注ぎやすかったです!

沢山飲みたい時、大きめのカップでラテアートを練習したい時には重宝すると思います。

本当はちょっと値段の良い大きめのカップを買おうか悩んでいたのでこのクオリティのものを100均で買えて大満足です!

ただラテアート初心者の方は小さいカップの方がラテアートをやり易いので、いきなりこのカップだけを買って練習を始めるのはお勧めできないかなと思います。

でもすでに6~8オンスのカップを持っていて、さらに大きめのカップが欲しいと思っている方には正直お勧めです!

と、今回は100円ショップで買ったカップでラテアートしてみたというレビューでした。

あと自分の普段使っているカップを別記事で紹介していますので、もし良ければ読んでいってみて下さい。

‹広告›

‹広告›

Follow me !