遠足の秋!東京都井の頭自然文化園に行って癒されてきたお話です。(吉祥寺・井の頭公園)

皆さんこんにちは、norinoです!

今回は早速ですが吉祥寺にある『東京都井の頭自然文化園』に行ってきたので皆さんと共有しようと思います。

ちなみにこの記事は2023年11月に書いています。

「東京都井の頭自然文化園」という名前ですけどパンフレットにも英字でInogashira Park Zooと書いてあるので動物園という認識でいいみたいですね。

井の頭公園にはよく行っていてそういう施設がある事は知っていたんですけど中々入ってみよう!とはならず、ずっと気になっていたんですよね。

ただ今は秋!天気もいい!!

これ以上の絶好なタイミングはない!と思って行ってきました!

思ったよりも見どころが沢山あって自然も多くとても癒されて帰ってきました。

同じように気になっていてまだ行けてないという方は是非一度中に入ってみることをお勧めです。

では本編に入る前にまず先この園の基本情報を載せておきますので行こうと思っている方はHPなどで開園情報などチェックした上で行ってみて下さい!

■東京都井の頭自然文化園■

開園時間:9:30~17:00(入園は16時まで)

入園料:大人 400円
    中学生 150円
    65歳以上 200円

休園日:毎週月曜日・年末年始

アクセス:JR中央線・総武線、京王井の頭線、各線の「吉祥寺駅」南口(公園口)から徒歩約10分

公式HP:https://www.tokyo-zoo.net/zoo/ino/

それでは画像多めに載せていきますので、中はどんな感じなのか是非最後まで読んでいってみて下さい。

※ちなみに今回はコーヒーとは全く関係のない記事になっています。

‹広告›

動物園(本園)~彫刻館

本当は午前中から行こうと思っていたんですけど、色々やっていたら到着がお昼過ぎになってしまいました。

天気が良かったのもあってすでに外も園の中も園児達で溢れかえっていました(^^

東京都井の頭自然文化園は動物園(本園)と水生物園(分園)に分かれていて、行き来するには一回園の外に出て移動する感じみたいですね。

なので16時までは同じチケットで出入りが自由になっています。

こちらは本園の方の入場口。

それにしても入園料400円って安すぎですよね、あまり動植物園とかに行かないので相場が分からないですけどコーヒー一杯より安いなんてびっくりでした。

では早速中に入っていきますー!

ヤ、ヤギだ…!

まず一番初めにヤギがお出迎えしてくれました。

多分最後に動物と触れ合える場所に行ったのが20年前とかになるのでヤギを見ただけですでに興奮!

一緒に観ていた園児達も興奮していたけど、自分も子供だったら声を出して騒いでいたと思います。笑

久しぶりに生の動物を見ると迫力あります!

ヤギだけで10分ぐらい眺めてました(^-^;

そして事前にHPで「モルモットふれあいコーナー」というのがあるのを知っていて、

もしタイミングがあれば触りたいなと思っていたけどどうやら今は整理券を配布して組数を限っているみたいです。

行った時にはもうすでに整理券の配布は終了、

うーん残念!

もし行かれる方でどうしてもモルモットと触れ合いたい!って方は早めに行くのがいいかもしれないです!

触れ合う事はできなかったけど、でも外から飼育の様子を見る事ができます。

か、かわいい…!

こんなに大量のモルモットがいるとは思ってなかったので圧巻!しかもこの数のモルモットのゲージがもう一個あるんです。

昔ハムスターを飼っていたことがあったんですけど、モルモットってこんなに大きかったの知らなかったです。

園内は動物園というより名前の通り自然公園の部分がメインかもしれません。

子供向けの乗り物やアトラクションも沢山あって家族連れでも一日遊べそうです。(乗り物は別料金でチケット購入が必要そうでした)

像は今はいないみたいですがリスやシカやお猿さんなど個人的には満足なボリュームです。

そして園の奥には「彫刻館」という施設があってこちらも無料で観覧する事ができます。

観覧無料ですが見ごたえある内容で行かれる方は是非立ち寄ってみて下さい。

施設内はカメラ禁止だったので画像はなしです。

1時間ぐらいで一通り観て回れたかなという感じです。

水筒にカフェラテを淹れて持ってきていたので一息。

天気がよく温かく、のんびりお茶しながら過ごしている方も多かったです。

園内には何か所か飲み物や軽食が買えるお店があるのでお腹が空いたり喉が渇いたりしても安心です★

‹広告›

水生物園(分園)

動物園の方を一通りみて回ったので一回外に出て、今度は水生物園(分園)の方に来てみました。

本園の方と同じ入場チケットを見せてスタンプを押してもらって入ります。

こちらも16時までは再入場自由みたいです。

水生物館という建物があるので入ってみます!

建物の中、ぐるっと一回り色々水辺の生き物を観察することができます。

魚やカエルやカメなど水辺の生き物が好きなので個人的にはココが一番テンション上がったかもしれません。

水槽の中もちゃんと手入れされていてとても綺麗でした!

あとはこちらでは沢山の鳥類を観ることができます。

白鳥やコウノトリや、画像はオシドリになります。

こっちの分園は水生物園という名前だけどどちらかというと鳥さんメインな感じでした。

自分は鳥さんはそこまでなので画像はこの一枚です、すみません(^-^;

井の頭公園と一緒に楽しむ

帰りに井の頭公園を一回りして帰りました。

もし自分みたいに井の頭公園はよく行くけど、という方は是非一回この自然文化園の中に入ってみることをお勧めです!

お昼から行っても夕方前には十分ゆっくり観て回れるボリュームだし、ゆったりと時間を過ごすことができました。

季節によって園内の様子も違うんだろうなと思います。

では今回はこの辺で。

とても楽しい一日を過ごすことができました!

コーヒーに興味のある方は、普段はコーヒーに関する記事を中心に書いていますのでもし良かったら読んでいって下さい。

‹広告›

‹PR›

Follow me !