まずはコレ!現役バリスタによるドリップコーヒーの淹れ方講座(3投式レシピ)

今回は自分も同じ方法でやっている一番簡単なドリップコーヒーの淹れ方を伝授したいと思います。

調べてみたら分かると思うんですけど、ドリップの方法は人それぞれで特にこれでないとダメ!という事はありません。

ただこれからお伝えする方法はコーヒーセミナーなどでも一番一般的に使われていて初心者~上級者まで誰でも美味しくコーヒーの抽出をすることのできる3投式の淹れ方になります。

なのでこれから自分でドリップコーヒーを楽しみたいといった方はまずこの方法を覚えておくといいと思います。

なるべく写真を多く分かり易く手順を追っていくので是非真似してご自分で淹れてみて下さい。

それでは早速ドリップしていきましょう!

‹広告›

コーヒー豆16gを準備する

今回は240㏄のコーヒーを抽出していきます。

その際に使用するコーヒー豆の量は15g~18gです。

この使用する豆の量は濃く飲みたい、サッパリ飲みたいなどその時の淹れたいコーヒーによって変えたりします。

自分はいつも16gで淹れているので今回もいつも通り淹れていきたいと思います。

中挽きに豆を挽いていく

グラインダーを持っている方は挽き目を中挽きに合わせて豆を挽いていきます。

もしコーヒーグラインダーを持ってないという方は豆を買う時にお店の方に「ドリップ用でお願いします!」と伝えると中挽きに挽いてもらえるのでお願いしましょう。

もし自分と同じソリススカラプラスだと挽き目16ぐらいでいいかなと思います。

今回使用する器具に関しては最後にまとめて紹介するのでもし参考にしたい方がいれば見ていって下さい。

ドリッパーを準備・セットする

ドリッパーをセットしてこのような形に準備します。

自分は今回はハリオのペガサスドリッパーを使用しますがドリッパーも自分の好きなドリッパーを使って大丈夫です。

ドリッパーが変わっても基本的にこのレシピ通りで抽出できます。

お湯の温度は87℃~92℃

お湯を沸かしてドリップポット、ケトルに移します。

ここでちゃんとお湯の温度を計りましょう。

コーヒーはお湯の温度が高いと苦味や雑味が抽出されやすく、逆にお湯温度が低いと酸味や甘味が抽出されやすくなります。

だいたいの基準は87℃~92℃です。

自分はいつも89℃で淹れているので今回もいつも通り89℃で淹れていきます。

全体にお湯を注ぎ30秒蒸らす

豆全体にお湯がかかるようにお湯を注いでいき30秒蒸らしていきます。

この時にドリッパーの周り部分にお湯がかからないように注意しましょう。

蒸らし時間を長くするとよりコクのある抽出になりますのでもししっかりした抽出をしたければ蒸らしを1分にするのもアリです。

蒸らしのお湯を注いだあとはスケールの表示を0にしてから続く本抽出に入っていきます。

3回に分けてお湯を注いでいく(2分~2分30秒)

【1投目】

ここから3回に分けてお湯を注いで240㏄のコーヒーを抽出していきます。

目指すは蒸らしの30秒を含めて2分~2分30秒の間での抽出です。

  • 1投目→120㏄
  • 2投目→80㏄
  • 3投目→60㏄

※合計で260㏄注いでいますが、最後完全にお湯が落ち切る前にドリッパーを外すのでその分のお湯になります。

【2投目】

秒数とコーヒーの落ち方を見ながら、湯量を調整しながら注ぎます。

【3投目】

目標の量を注いでサーバーの目盛りを見ながら240㏄落ちるのを待ちます。

いい感じにコーヒーが落ちたので、この辺でドリッパーを外します。

最後までお湯を落とし切らないのは雑味などをコーヒーに落とし切らない為です。

逆に最後まで落とし切るという方もいますが、その辺は好みになってきます。

今回は時間もいい感じに抽出する事ができました。

後はお好きなカップに注いで淹れたてのコーヒーを頂きましょう(^^♪

‹広告›

美味しく淹れるコツ

どうでしょうか?皆さん美味しいコーヒーを淹れる事ができましたか?

ここで美味しく淹れるコツをいくつか紹介したいと思います。

①2分~2分30秒以内に収まらない。
→早すぎる場合は挽き目を細かくする。遅すぎる場合は挽き目を粗くする事で調整します。後は注ぎの湯量で調整します。

②味が薄い、味が濃い。
→味が薄い場合は挽き目を細かくする。味が濃い場合は挽き目を粗くする。後は使う豆を増やす事で単純にしっかり抽出する事ができます。

初めは難しいかもしれませんが使う豆の量、挽き目、蒸らし時間、抽出時間で後は好みの味に近づけていく感じになります。

是非今回の自分のレシピを参考にしてみて下さい。

それでは最後に今回使用した器具を紹介したいと思います。こちらも何を準備したらいいか分からないといった方は参考にして下さい。

今回使用した豆・ドリッパー・グラインダーの紹介

今回使用した豆

今回はポストコーヒーさんから届いたインドで淹れてみました。

毎月全国のロースターさんやポストコーヒーオリジナルの豆が届くので定期的にコーヒーを飲む方には是非お勧めしたいです。

色々な豆が飲めるので自分も毎月楽しみにしています。

今回使用したドリッパー

今回はハリオのペガサスドリッパーを使用しました。

後は自分はよくv60ドリッパーを使っているのでもし良ければ参考記事を読んでみて下さい。

v60ドリッパーはこちらからどうぞ。

今回使用したグラインダー

自分も愛用しているソリスグラインダーです。

値段も安くフレンチプレスからエスプレッソまで挽けるので非常にお勧めです!

もし電動グラインダーで何を買うか悩んでいる方は是非候補に入れてみて下さい。

‹広告›

every frecious(エブリィフレシャス)

Follow me !